プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢は関係ないって、今更な話。(耳)

先月の話になりますが、11月28日(土)は耳鼻科の通院日でした。


いつも通り、診察の前に適当な聴力検査をして、その後診察。

鼓膜の状態は問題なし。

聴力は前回と変わらずな状態。

手術前よりは上がっているから、今まで聞こえなかった音も
聞こえていると思うよ。


と言われても、右耳がフォローしてるから、違いが分からないjumee☆sweat1Lb



(検査結果を見ながら)
ここ来る前の耳鼻科で、sachacoさんの若さ(年齢)だったら、
手術をすれば聴力は戻るって言われたんですけど。


年齢云々じゃないよ、手術前の聴力がひどかったからね。

もしかしたらこれより上がることもあるかも知れないけど、
難聴は残るかも知れないね。


そーでっか、そーでっか。


真珠腫性中耳炎の場合は、
手術をしても再発の可能性があるから長期的に経過観察をする。
逆に私みたいな単純な慢性中耳炎の場合、
手術で中耳の状態を良くして鼓膜を閉じてしまえば再発の心配はないので、
術後1年は経過を診るけど、それ以降の通院はなし。

たとえ難聴が残ってもそこで通院は終わり………………………

なんだとか。


『難聴で通院』 っていってもすることないしね。


毎回代わり映えのない検査結果と、
代わり映えのないN先生とのやりとりで

診察は、ぢ・えんどアップロードファイル


次の診察は1月の終わりです。





かかった治療費     1,410円出費 (再診料・検査料)

    外来分総計   18,550円




(続きは検査結果です)

続きを読む

スポンサーサイト

10年前にひとり。

9日(金)は、6週間ぶりの耳鼻科通院でした。

続きを読む

欲を言えばもうちょっと……

今日は4週間ぶりの耳鼻科通院day。
今回も聴力検査がありました。


結果から言うと、タイトルに書いた通り
欲を言えばもうちょっと上がった方がいい…
と、N先生。

術前よりも20dBjumee☆up1し(今回45dB)、聞こえるようになってきたけど、
正常値(20dB以上)に近づくにはまだちょっと。

『欲を言えば』って言うぐらいだから、
今回の結果でも上出来な方なのかも知れませんね。


今まで聞こえづらいということで、
対ヒトとのコミュニケーションに問題があったということは1回もなかったし、
そのことで仕事上トラブルがあったということも全くなし。

何不自由なく過ごしてきたから、聴力改善に対しては多くは望みません。
というか
望まないことにしました。


7月の検査で、ほとんど術前と変わらなかった結果に落ち込んだ時、
sachaoクンが
耳だれの心配がなくなっただけでも良しとしようよ。
って言ってくれてたんだけど、
その時は、手術までしたのに?って反発心もあったけど、
今思えばsachaoクンの言う通り、その心配がなくなっただけでもjumee☆faceA191Ljumee☆faceA191Rデス。

調子を悪くしてから月1で出てたからね。


耳の中の腫れもなくなり、鼓膜も完全に乾燥したそうです。

今度の診察は6週間後の10月9日。
聴力検査もまだまだやります。



かかった治療費     1,780円出費 (再診料・検査料・投薬料)

    外来分総計   15,630円

期待は禁物………(汗)

7月31日は耳鼻科の通院日&誕生日でした。
(コッペちゃん、ありがとね~あアップロードファイル



7月2日の手術から29日目。
この日は診察以外に、聴力検査もありました。

正直なところ、
鼓膜の穴を塞いだのだから、聴力もいい感じで戻っているだろう。
って考えていました。

結果………
術前の結果とほとんど変わらずうーむ

私の場合、特に低音の聞こえが悪いんだけど、
若干良くなっただけで、長い目で見ていかないとダメらしい。

N先生に言わせれば、これからまだ上がっていくらしいけど。


入浴時の耳栓については、
万全を期すならやっていた方がいいけど、耳に水が入ったからといって
化膿して鼓膜が破れるということはないから、どっちでも。

という返事だったので、面倒なことが嫌いな私はその日から耳栓と決別jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R


術後1ヶ月が経ったけど、未だに耳から水(浸出液)が出てきます。
耳の中の腫れも少し残っているそうです。
(だからといって薬を使うほどではないんだとか)
耳介部分の感覚麻痺も残っています。

それでも退院の頃に比べたら、ずいぶんと楽になりました。

浸出液が止まるのも、感覚麻痺が取れるのも、個人差

何を聞いても
(術後)1ヶ月で止まる人もいるし、個人差があるからね。だって。
個人差って聞こえはいいけど、本人にしたらいつ止まるか分からなくてヤキモキするわ。


今度は月末の診察だけど、それまでには止まって欲しいjumee☆faceA80


かかった治療費     1,410円出費 (再診料・検査料)

    外来分総計   13,850円






そーそー歯医者だけど、
抜歯した穴が落ち着かないことには治療もできないから、
帰省から帰ってきたらくればいいよ。
という話なので、月末までこっちもお休みです。

医者通い、しばしの休息。


続きを読む

8泊9日の小旅行はあっという間だった…カモ ②

入院生活3日目(術後1日目)~退院日(術後7日目)まで


私が入院をした病院の大部屋は、7人部屋になりますかお

ベッドの数が多いほど、さまざまな人が入院をしてきます。

その人は、私の隣のベッドに入ってきたんだけど、
1泊入院で、翌日のAM10時前には
「今だったら、送迎バスに間に合う!」
と、突然大声を発し、スタスタと元気良く歩いて、
いつの間にか病室を後にしていきました。
(最寄の駅と病院との間で無料バスが出ている)


聞きたくて聞くわけではないけど、
どーしても耳に入ってくる先生とのやりとり………
(そういう意味での大部屋ってプライバシーはないですよね)

どうやら、周りの状況に嫌気がさしてしまったらしく、
毎日打っている糖尿病治療の注射量を勝手に多くし
そのため低血糖を起こし、緊急で入院をしたみたいです。

主治医の先生から
「もうこんなことをするのは止めてくださいね。」
と諭されていました。



生きていれば、毎日笑っていられることばかりじゃないよね。
大なり小なり、みんな悩みや辛さを抱えている……

ダメだよ、インシュリン注射で命を落とそうとするのはアップロードファイル





ってか
イマドキ7人部屋ってどーなの?

7人って聞いたことないよーうーむ




続きはまとめ②です。


続きを読む

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。