プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めまして( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆です

神奈川県E市在住の専業主婦sachacoです。

結婚後、ちょっとガン検診でも受けに行くかぁ~の軽いノリで初めて行った婦人科で
「卵巣が通常の倍以上に腫れています」
と言われ(検査後子宮内膜症が原因のチョコレート嚢腫と判明)
後々手術も考慮し、腹腔鏡手術が出来る大学病院に転院、いそいそと通院をしていました。
その間子宮内膜症以外にも
「今の周期にしたら内膜が厚すぎるねぇ」
と強烈に痛かった体ガン検査を受け子宮内膜ポリープ発覚、その後立て続けに子宮筋腫まで発覚ε-(;-ω-`A) フゥ…

我ながら情けない体でありまして…"(/へ\*)"))

卵巣の腫れは手術をするかしないかの微妙な大きさだったので、しばらくは3ヶ月ごとの通院で様子を見ていたものの、
いつまでたっても妊娠の兆候がなかったため思い切って手術を決行!

……したものの
これで子供が出来るかも~( ´艸`)ムププ
との淡い期待は早くも崩れ手術から2年経過した今年、やっと重い腰を上げ不妊専門クリニックデビューをしました。

これからどうなっていくのか?
家族を増やす事が出来るのか?
不安はつきませんが、旦那のsachaoクンと2人で協力しながら頑張っていこうと思っています。
∠( ̄◇ ̄)ヨシ ガンバルゾ



ブログは超初心者のsachacoさんであります。
お見苦しい点が多々あると思いますが、末永く広い心で(苦笑)見守ってやってくださいまし( ̄∀ ̄)ノ 


では。どうぞ宜しくお願いします。

スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。