プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

沈む気持ち

「マイナス思考は駄目よ」
と体調などの事を話すと、sachaoクン母に言われる。


…sachacoはかなりのネガティブ人間。

体がリセットされ、今月の生理が終わると悪夢の通水検査がある。
今日買い物がてらクリニックに行き、予約を取ってきた。
ふう~もう逃げられないや。

めちゃくちゃ痛かった体ガン検査だって受けてきた。
手術だって乗り越えてきた。
それらを乗り越えられたから、通水検査だってへっちゃらさ ( ̄∀ ̄)ノ 

って強気に思ってみたり……

なんで周りは苦労知らずで出来るのに自分ばかり…と1人被害妄想に陥ってみたり 
orz もう駄目...

こんな体にまでほっておいた自分がいけないのだから、
自業自得と言えばそれまでなんだけど。

「卵管通っていても痛かったぐらいだから」と身近で言われちゃうと、
もう気持ちは
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
と落ち着かない。

ふぅ- 今からこんなんでどうするんだろう 自分。
まだ、ポリープのソウハだってあるのに。

強くなれ自分。

強くなりたい自分。

また通院の日々が続くなぁ…






スポンサーサイト



希望の星 スクラッチカード

「スクラッチ 3等 30万が当たった!ねぇ当たったよ!当たったぁ」 


当たってしまった、当たっちゃったねぇ-と、興奮気味にsachaoクンに報告。

2人で
            やったぁ\(^o^)/やったねぇ!! 

             !!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

と喜びの舞を踊っている所で…

続きを読む

生粋の長野市民だったsachaco

まず始めに…

sachaoクンとは結婚5年目を迎えた今でも、!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ  仲良くやっています。

sachaoクンのお父さん・お母さん(義父母)とも申し訳なく思うほど、仲良くさせてもらっています。
いつもお世話になってます。お義父さん・お義母さん

sachaoクンの弟夫婦+甥っ子にも仲良くしてもらっています。

この事を踏まえて……

どんよりと暗い話になっているかも知れないのでスルーしたい人はスルーしてね

続きを読む

不妊検査一時中断と衝撃の結果

「1ヶ月半程度で全部の検査が終わりますよ」

と不妊専門クリニックの院長先生。

そのぐらいだったら一気に済ませてしまおうと週2ペースで通院をしていたsachaco。
ちょうど生理が始まる直前に行き始めたため、低温相から卵管検査以外はうまい具合に検査が進んでいった


と思いきや  (´・ω・`;) ありやぁぁぁぁぁぁ


排卵日から高温相にかけての検査が一時中断〓■●ポテッ

その訳は今回の基礎体温から排卵日を特定する事が難しく、もしこのまま検査を続けたとしても、検査結果に何かしらの影響が出るといけないという事で次回の生理が終わった後、卵管通水検査から検査再開しましょう…との事。

ありゃぁ 乙女の体は敏感なのね(人´∀`).☆.。.:*・

って     ヾ(--;)ぉぃぉぃ あなたは三十路過ぎ

sachacoさん医者通いは大の苦手でありまして、白衣を見ただけで心臓バクバク、
初めて行くと必ずといっていいほど血圧測定あるでしょ?
普段計ると100~110あたりを保っているのに、何故だが135とかありえない数値をたたき出してしまう。今回も例外ではなかった、135

高い、高すぎる(ーー;)

一応基礎体温は2相に分かれているはずだけど…
今回通院を始めて、医者嫌いなsachacoだからそのストレスが体にまで影響を及ぼしてしまったのかな…(あくまでも推測)

ホント女性の体って繊細

で、検査一時中断と同時に新たな問題勃発 

続きを読む

青天の霹靂

寒さピークの2004年2月、未だに忘れられないあの日の出来事。

sachacoより1ヶ月程度早くに結婚をした友達が、結婚をした年の11月にめでたくご懐妊。
「sachacoも早く子供が欲しいなぁ」と密かに思っていた。

今まで内診がイヤで独身時代から婦人科だけは絶対行きたくない!と頑なに思っていたが、ガン検診も受けた事がないし子供も欲しいから、
検診受けがてら行ってみるかぁ~と思い切って産婦人科に行ってみた。

そこの産婦人科は「マタニティーセンター」と名乗っているだけあって、妊婦さんがほとんど。
ちらほら年配の患者さんがいるくらいで、婦人科受診と言っているsachacoまでもが受付早々、事務的に
(¬ω¬)/Цホレ  「これにオシッコを採って下さい」
なんだかなぁ…ちょっと複雑(ーー;) ちなみに再診の時も当たり前のように採られたさ→意味ないし


受付からどのぐらい待ったのか、名前を呼ばれ診察室へ。
緊張しながらも問診表に記入した事柄を話し、「では隣の内診室へ」

あぁ、いよいよ内診かぁ オマタを広げるのかぁ
ドキドキ 緊張ピーク




続きを読む

初めまして( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆です

神奈川県E市在住の専業主婦sachacoです。

結婚後、ちょっとガン検診でも受けに行くかぁ~の軽いノリで初めて行った婦人科で
「卵巣が通常の倍以上に腫れています」
と言われ(検査後子宮内膜症が原因のチョコレート嚢腫と判明)
後々手術も考慮し、腹腔鏡手術が出来る大学病院に転院、いそいそと通院をしていました。
その間子宮内膜症以外にも
「今の周期にしたら内膜が厚すぎるねぇ」
と強烈に痛かった体ガン検査を受け子宮内膜ポリープ発覚、その後立て続けに子宮筋腫まで発覚ε-(;-ω-`A) フゥ…

我ながら情けない体でありまして…"(/へ\*)"))

卵巣の腫れは手術をするかしないかの微妙な大きさだったので、しばらくは3ヶ月ごとの通院で様子を見ていたものの、
いつまでたっても妊娠の兆候がなかったため思い切って手術を決行!

……したものの
これで子供が出来るかも~( ´艸`)ムププ
との淡い期待は早くも崩れ手術から2年経過した今年、やっと重い腰を上げ不妊専門クリニックデビューをしました。

これからどうなっていくのか?
家族を増やす事が出来るのか?
不安はつきませんが、旦那のsachaoクンと2人で協力しながら頑張っていこうと思っています。
∠( ̄◇ ̄)ヨシ ガンバルゾ



ブログは超初心者のsachacoさんであります。
お見苦しい点が多々あると思いますが、末永く広い心で(苦笑)見守ってやってくださいまし( ̄∀ ̄)ノ 


では。どうぞ宜しくお願いします。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2007年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト