プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレイな“しきゅー”でした(ノ∀`*)

と、いうわけで、
これで不安材料もなくなり、心置きなく次の治療に入れます。

(*´Д`)=3ハァ・・・  良かった。

子宮鏡検査の最中、
先生と一緒にモニターの画面を見ていましたが、
どこをみても内膜ポリープはなく、
ぽっかりと穴の開いた卵管の入口の様子を見せてくださいました。
(おぉーこれが卵管かーと、ちょぴり感動モードにひたる)

「あったとしても、生理で採れてしまったのかも知れませんね」
とのこと。

ピンク色のキレイな子宮でした

子宮体ガンの結果も、クラスⅠで異常なし。

じゃぁーキレイな子宮なのに、何故着床しないのか?
という謎が残りますが、
また治療に戻った時にでも、そのあたりのことは聞いてみようと思います。
着床できる質のいいたまごじゃなかったってことだよね、きっと。

ちなみに………
検査中、若干の痛みはあったものの、
体ガン検査に比べたら、ラクチン・ラクチン へのかっぱ
心までは折れませんでした(苦笑)


無事に終わってヤレヤレです。 
スポンサーサイト

治療再開までもうすぐ (予定)

昨日から、新しい周期が始まりました。

「治療を始める前、1ヶ月は自然周期で。」
と、以前K(♂)先生からお話があったので、
トータルで4シート(4ヶ月)飲んできたルナベルは、
治療再開に向け一旦終わりです。

ルナベルを飲んでいると、きっちり28日でリセットできていたので、
事前にリセット日が分かり、計画を立てるという点ではラクでした。

自然周期に戻り、順調に排卵→リセットができるでしょうか?



「ルナベル服用中は測らなくていいよ、ストレスになっても駄目だし。」
と、言われていた基礎体温も再開です。


まじめにしっかり、サプリも漢方も飲もう!

cut_jitensya.gif

こころ折れる検査…… 痛かった。

行ってきました、Y市立病院。
(この下、愚痴りあり)

↓ グチリ スタート ↓
仕方がないと言えば仕方がないのですが、
ソコの病院は“産婦人科” 産科と婦人科が一緒になっているので、
妊婦さんの比率が高し。

待合室の椅子に座った正面には、デカデカと大きなパネルで、
『母親学級のご案内』 
1回目の内容は○○ 2回目は○○…… と、どんなことを勉強するのか、
あと、立会い出産をする場合は必ず出るように、など、こと細かな説明。


パネルの隣には、体重計と血圧計もあったな。
お腹が目立たなくても、体重計に立てば妊婦だと分かる。

中待合で座った正面には、妊娠期間中の週数が書かれた表が貼ってあり。
2ヶ月は○週~○週
3ヶ月は○週~○週 など。


ちょっと勉強になったよーな気もするけど、
あたりを見回すと、妊婦さんにむけたポスターがほとんど。
見出しに、ホニャララホニャララ  ママへ  とか。

次の時代を担うであろうお子の心音まで聞いちゃった。

(*´Д`)=3 シカタ ナイネ  ワリキルシカ ナイヨネ

ここは割り切って我慢するしかないけど、
やっぱり生まれてくる子にはお手当てが厚いな、と。
ポスターなど、見ていて思ったわ~

うぅー   次の治療で結果出したるっ!
↑ グチリ しゅーりょー ↑


さてさて、肝心な診察内容ですが。
今日は体ガンの検査をしてきました。

1度経験済みなので、『検査をやります』と言われた瞬間、
心が折れました……  
だって、めちゃくちゃ痛かったんだもん、前回は。

「スメア」と、看護師さんに指示をしていたから、今日は体部の細胞診。
前回みたく、いたぁーい! いたぁーい!と、
大声を出して騒ぐほどではなかったにしろ(※)
声を殺して、いたぁーーーーーーー (>д<;) 
内診台に上がっている時だけは、先生が鬼のように思えて仕方がなかった

今も少し下腹部の鈍痛が残っています。

(*´Д`)=3フゥ・・・


今日エコーで診た感じでは、内膜ポリープははっきりしない。とのこと。
やっぱりルナベルが影響をしているのかな?

簡単な検査だから、診るだけ診てみましょう。ということで、
6月30日(水)に子宮鏡検査です。

内膜に問題がなかったら、何故着床しないのか……         
疑問です

(※)前回は4ヶ所から、ひねりまわすような感じで、内膜を採っていました。
   もしかしたら、前回は細胞診ではなく、
   もっと詳しく調べる組織診だったのかも。
   採取するに時間もかかっていたし。
   

不妊治療応援ローン ~東京スター銀行~

東京スター銀行で、
不妊治療を応援するローン(※)商品が発売になったそうです。

詳しいことは、下にリンクを貼っておくので、見ていただくとして……

この商品は預金連動型であり、
預金と同額分の金額に対しては金利0%だそうです。

当然ながら、借りたら返さなくてはならないので、
パッと飛びつくわけにはいかないけど、
金銭面で治療を諦めなくてはいけなくなったときには、
ありがたいというか、考えてみる価値はありそうです。

治療を続ける気持ちはあっても、
金銭面で諦めなきゃならないって非常にツライですよね。
その時はその考えが良かったとしても、後々後悔する、絶対に。


全部とはいいません。
不妊治療にかかる検査や薬は保険適応にしてもらいたいです。
ちょっとでも負担が軽くなれば当事者として助かるし嬉しいです。

お願いよ~小子化大臣&厚生大臣。


東京スター銀行   スターワンバンクローン(不妊治療サポートタイプ)

白桃ショートケーキでおめでとう!

7回目の結婚記念日を迎えました。
明日から8年目に突入だぁ

毎年6月14日になると、
来年の記念日こそは3人で 
と、1人勝手にフンフンと鼻息荒く気合注入をするも、
その気合、今年はどこへやら。
( -"-) ソンナ トシモ アリマッセ。

今のsachao家、
去年の義父の入院から、“体内毒出し期間”に入っている模様で、
今年は義弟が入退院を繰り返しながら治療を続け、
いつ入院になるかはまだ未定ながらも、義父の入院予定もあり。
去年に続き今年も、何かと病院にお世話になることが多くなっています。
(あいかわらず、ワタクシも病院づいてますね キライなくせに。

そんな状況であるため、今は家族を増やしたい思い以上に、
このまま2人平凡ながらも毎日のほほーんと過ごせれば、
それはそれで幸せなことだと思う自分がいます。

健康でいなければ子供も授かれないし、
笑って過ごせる生活も送れませんからね。

1日も早く、義父も義弟も良くなりますよーに。




今年の記念日は、期間限定の白桃ショートケーキを買ってきたので、
それで、おめでとうをしようと思います

期間限定の言葉に弱く、ホールで買ってきてしまった 汗

ぶつぶつ… ひとりごと、つぶやきます。

ぶつぶつ……
ぶつぶつ…… 
と、つぶやきます。


いつY市立病院(子宮鏡検査)に行こうかと考え中…

あぁー行きたくないなー   
(*´Д`)=3ハァ・・・  病院大ッ嫌い 何されるか分からないし
でも検査しないと、先には進めないでしょ?
ベビに会いたくても、会えないでしょ?
そーだよねぇ。

ぶつぶつ……
ぶつぶつ……
つぶやき中。

なんで、K(♂)先生のトコではできないんだろう?
初めて行く病院、初めての先生、
ものすごく緊張するよねぇ。
ねぇー。

ぶつぶつ……
ぶつぶつ……
つぶやき中。

子宮鏡を担当してくださる I 先生、
話しやすくてきさくな先生でありますよーに (´人`)
あと、看護師さんも (´人`)

あぁー 緊張、緊張  
緊張しすぎてお腹壊すよ、絶対。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

担当の I 先生は、月・金が外来担当日だそうです。
外来に出ている日だったらいつでもいい。とのことで、イヤなことは後回しの私は、
紹介状をもらったまま、家でヌクヌクといい感じに温めています

ピルの休薬期間中には行ってこないとな~

地鎮祭終わる

5日(土) 地鎮祭が終わりました。

(*´Д`)=3ハァ・・・    緊張した。

sachaoクンが図面を書き起こす時からなにかとお世話になっているS建設さん、
履いている作業ズボンが懐かしく見えた(※)設備屋さん  等々
工事関係者8人、sachaoファミリー7人
大勢の方に参加して頂き、無事滞りなく終わりました。

(*´Д`)=3ハァ・・・    お玉串あげるに緊張した。

(※ 父が職人さんだったため、長野では作業ズボンスタイルが当たり前だったのです。
   今はスーツなので、ちょっと新鮮に思えた)



県から長期優良住宅の認定が下り、着工はいつでも可能という所まできました。

あとは、先週金曜日にやった地盤調査の結果を受け、
地盤改良が必要だったら先に改良をし、
そのままでOKということだったら、基礎工事から始まります。



地鎮祭が終わり、次考えなければならないことは、上棟式のこと

それぞれの職人さんたちに、いくら包めばいいのか?
会食の折り詰めのこと、持ち帰ってもらうお土産のこと…………… そのほかいろいろ。


地鎮祭も上棟式もやらない家庭が増えたんだとか。
やるとしても、それぞれにお金もかかりますからね。
ようはそこに住む人の気持ち次第です。

上棟式の件はまだ先のことなので、ゆっくり考えてみようと思います。

15時30分って……… (苦笑)

1週間の予定で、sachaoクンの実家の解体が進められていましたが、
日程が伸びるそうです 

なので、
地盤調査の日程がずれます 
着工日もずれます


sachaoクンから社長さんには、
「5月末までに終わらせて欲しい」
と、言っていたらしいのですが、
社長さんから職人さんに、話がまわっていなかったとのこと。


驚いたことに、義父母の話によると、
職人さんは15時30分で切り上げて帰っているそうです。

(; ̄ー ̄)...ン?

冬じゃあるまい日が長いのに、おやつ時間でお仕事終わりですか?
小学生でもまだ学校にいる時間ですよ?

アパートの目の前にある家は、ものの3日間で解体が終了。
17時ぐらいまでやっていましたけど……??
15時30分ですか?

あれまー

sachaoクンの推測だと、
他の仕事がなくて暇だから、時間をかけてやっているのではないか?
と。

「もっとsachaoクンの方から、強く言って良かったんじゃないの?」
と聞くと、
「解体費用をかなり安くしてもらったから、あまり強くは言えない。」
との返事。

ふーん。


解体の日程がずれてくれたおかげで(?)
着工日は私たちの結婚記念日、14日になりそうです。
おぉー今年は大安だったかー


慌ててもいいことはないので、この際のんびりいくとしましょうか。

続きを読む

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。