プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

『後悔先に立たず』 とはよく言ったものダ。

治療をしていて、たまに思うことがあります。

腹腔鏡手術を受けたあと、すぐ治療に入っていれば良かった。

今のクリニックに行くまでは、不妊治療にものすごく抵抗感があって
絶対自然妊娠する!って意地を張ってました。

お腹の中を綺麗にしてもらったんだから、自然妊娠できる。
卵管のことはあったけど、先生も自然妊娠できないとは言ってないし
そのうち通るだろう……って。
(今思うと、浅はかな考えだなぁ


今だから言えること…

ラパロを受けて、クリニックに行くまでの2年弱という時間は
非常にもったいない時間だった。

すぐ治療を始めていれば、もしかしたらすでに家族が増えていて
今とは違った生活を送っていたかも知れない。

(´Д`)ハァ・・・ お腹の中が綺麗なうちに始めていれば。
(こればかりは分からないことだけど)

後悔先に立たず とはよく言ったものです。




先のことはどうなるか分からないけど、このまま今の生活が続き、いつか
『2人の生活』 を選択した時

やりきったよね。もう満足だよね。 (*´∀`*)

って思える治療をしていきたい…(・∀・。)((-∀-。)うん♪。


どんなに時間がかかろうとも、たくさんの涙を流そうとも
これからも2人のペースで精一杯、ベビ待ち街道を前進していこうと思います。


もう絶対、後悔だけはしたくないから。


sheepk_line2.gif

先週土曜日から、甥っ子がインフルエンザに罹り学校を休んでいます。
(パパ・ママも罹ったそうです)
実家と義弟の家は隣同士なんだけど、どうやら義父母もインフルエンザらしく
みんなでダウン。
甥っ子のクラスは学級閉鎖になったそうで、いよいよインフルエンザシーズン突入です。


まだまだ寒くて乾燥した日が続きます。
皆さんも体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

(sachaco家は、抗ウイルス効果があるというティートゥリーを芳香浴で使い
ガンガンと空気の清浄をしています。)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト