プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

ピアス事件と薬アレルギー ②

前回のピアス事件もすっかり忘れていたある日…

なんかおりものが多いなぁアップロードファイル
近所の産婦人科に行き(総合病院)、犯人の膣座薬を入れてもらい数時間後…


その日はsachaoクンが仕事で1人で外回り、
しかも終業時間まで外で横浜方面に行くというので、
それでは一緒にお供させて頂きます∠( ̄◇ ̄)
とsachacoはるんるんアップロードファイルドライブ気分。

今日はやけに耳たぶが痒い
とかきかき…

顔も痒いや なんか体も…

「この車(社用車)ダニでもいるんじゃないの?痒い! おまけにタバコ臭い
車のせいにしながら、(なんて自己中な考えアップロードファイル)耳と顔を掻いていたsachaco。

車に乗ってからはバケツをひっくり返したかのような大雨で、
昼間だというのに夕方みたいに暗く、
sachacoの異変に2人とも気づかずそのまま夜に…


夕ご飯でも食べて帰ろうと入ったお店でびっくり仰天

顔が真っ赤に浮腫み、全身発疹だらけのsachaco

手も浮腫んで指輪がキツキツ 掻けば掻くほど痒いし たまらぁーん


どうしてこんなことに…??と過去を紐解いていくと………

あぁっΣヽ(゚Д゚; )ノ 
今頃思い出した 
あのピアス事件!

軟膏と座薬の違いだけで同じ薬を使っていた

じゃん

(アレルギーはありません!なんて堂々と言っていたし…


夜間緊急で昼間に行った病院に行き応急処置として、痒み止めの注射と内服薬をもらい
翌日皮膚科へ。

夜間の先生は専門外で
「薬というより、食べ物じゃぁないですか
と冷ややかな目で言われ、
どう考えたって薬しかないじゃんかさぁアップロードファイル
と悶々しながら診てもらったら、
やっぱり原因は前日に入れた薬でした。(/TДT)/ 薬も怖いよぉ

何本も血を採られ、温まると痒みが増すからしばらくお風呂禁止とお達しを頂き
体中薬を塗り塗り…sachaoクンにも手伝ってもらい…orz
完治するまでかなりの日数がかかり、
ピアス事件をすっかり忘れていたお陰で散々な目にあってしまいましたjumee☆Feel Depressed4



皆さん!ちょっとでも薬で異変があったらメモして

即!先生に報告をしてくださいね。


sachacoはこのぐらいで済みましたが、アナフィラキシーショックを起こして命を落としてしまう事もあるそうです。(看護師である義妹から言われました)


今では何かにつけ
「○○○の薬で薬疹が出ました!」
と報告をしているsachacoデス。

コメント

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト