プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

頑張ってという言葉

頑張って。  という言葉。

励みなる素晴らしい言葉でもあるし、
時に相手を苦しめてしまう言葉でもあると思います。


人それぞれ、その時置かれた状況で、捉え方が違ってくるけど、

よし!頑張ろう! 
Power注入できる時もあれば、

自分なりに頑張っているのに、これ以上どう頑張ればいいの?
努力が足りないってこと?

自分を追い詰めてしまう時も。




今、病気と闘っている義父のことで、sachaoクンと決めた約束事があります。
それは、

頑張ってねという言葉は、なるべく口にしないこと。


今月中に手術を受けます。
お腹の中を大きくいじることになるそうで、長時間の手術になるそうです。

術後も10kgは体重が落ちるそう。
時間をかけて、体重も体調も戻していくと先生は仰っていました。



Yクン(甥っ子)の頑張れ~!は、ものすごく励みになると思うけど、
うちらの頑張れ~!は、
『頑張るぞ!』って思う時もあれば、『これ以上何を頑張ればいいの?』
って追い詰めちゃう時もあると思うから、
お義父さんの前ではなるべくその言葉は使わないようにしようね。
手術の時は、頑張ってって言ってもいいと思うけど…

自分も不妊治療をしていて、いろいろと思う言葉だからさぁ。


うん、そーだな、俺もそれは思ってたんだ。




そーは分かっていても、ついつい口に出てしまう『頑張ってね~!』の言葉。

先日友達からメールをもらい、最後の〆で、

子育て楽しみながら頑張れ~
なんて送信しちゃったがっくりアップロードファイル

ごめんね、Eちゃん。
重荷になっていなければいいんだけど。。。。。。。。。涙


s-0791.png


ブログの中だけで言わせてください。

お義父さん、これから先不安に思うことや辛いこと・1人では解決できないことなど
さまざまなことが出てくると思います。
今のお義父さんを見ていると、病気に立ち向かう強い意志が感じられるので、
どんなことがあってもお義父さんpowerで乗り切れると私は思っています。
でも1つ気がかりなのは我慢強いこと。
無理をしないで、辛い時は『ツライ』、苦しい時は『苦しい』、我慢をしないで口に出してください。
お義父さんの周りには、みんな家族がいます。
できることは限られると思うけど、遠慮せずなんでも言ってくださいね。

お義父さん、頑張れ!病気には負けるな!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト