プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

7月2日

今日は耳のお話です。
時間のある方は、続きをどうぞ。


★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


今日はかねてから予約を入れておいた、Eメディカルプラザ(耳鼻咽喉科)に行ってきました。

慢性中耳炎のため、7月2日(木)全身麻酔にて、手術をすることになりました。
前日入院、約10日間の入院になるそうです。
(耳のうしろを7cm程度切り、耳上の筋膜(←って言ってたような)を採ってきて、それを鼓膜として使う)


以前通っていた先生には伝えていなかったんだけど、今回は
不妊治療をしていること
半年程度治療を休んでいるから、なるべく早く治療を再開したいこと
を伝えました。

今日担当してくださったN先生のお話。

命云々という病気ではないので、今すぐに(手術を)しなければいけないということではないけれど、子供ができれば、手のかかる4・5年は手術もできないと思う。
その間耳だれが出て炎症の程度が内耳まで進んでしまうと、手術での聴力の改善は難しくなってしまう。
今の段階では内耳には問題がないから、もし時間があるのならば、今のうちにやってしまった方がいいと思う。


とのこと。

やっぱり子供がいれば、小学校にあがるぐらいまでは無理だよね。

義妹も、
「子供のことが優先になって自分のことは後回しになるから、できるうちにやっちゃった方がいいと思う。」
そー言ってたし。

義妹の言葉で、受ける決意を決めたと言っても言いすぎではない………(多分)



今日受けた聴力検査でも、前回と同じようなグラフを描き、
左右の聴力の差が開き過ぎていて良くない。
と、全く同じことを言われました。
(右耳=正常 左耳=「ひどい」と言われる)

少し耳だれが出ていたので掃除をしてもらい、点耳薬をさすように指示を受け、
CTを撮って今日の診察は終わり。

次回の診察は、21日(木)
手術を担当してくださる先生の診察だそうです。
(大学の教授をしている先生だとか…)





前回の入院みたく、不安で不安でたまらないということはありません。
今の気持ちは、早く手術をしちゃって、不妊治療を再開したい。
それだけです笑顔☆


いっちょ、ガンバロかぁ   ━( ・`Д´・)ノ━!!!



今日かかった診察費  6,490円出費 (初診・検査・画像診断)
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト