プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

あーじれったい!

2010年も明けて8日目です。

今週火曜日から通常生活に戻り、体温は着々と下降しているにもかかわらず、
体調的にはうんともすんとも感じないので、

リセットはまだか?うーむアップロードファイル まだなのか?うーむアップロードファイル

と、少々じれったさを感じつつ過ごしています。



リセットを迎えると、凍結卵のETに向け、体調をととのえていきます。

その1歩となるのが、D3から始まるプラノバール。
今回は14日間です

今回は点鼻もないし、注射も移植まではないし、(※)
前回の刺激周期よりは、体の負担は楽なんだと思います。
(体の負担ということを考えると、いかに刺激周期で沢山の受精卵(あわよくば胚盤胞)を作ることが大切か。を思い知らされます。
刺激周期は思っていた以上に大変だった




ETするたまごちんが無事融解に耐えられて、おなかに戻ってこれますように。



(※) もらった資料を見ると、ETから判定日まで注射か座薬どちらかを選べるみたいです。
座薬は入れる自信がないから注射かな。



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト