プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

次の治療で、絶対結果を出したいと強く思った1日。

上棟式が終わった翌日、
他県にいる義母のお義祖母ちゃん(Sお義祖母ちゃん)の所に行ってきました。

今回はただ会いに行ったのではなく、
お見舞い。。。。。。。です

Sお義祖母ちゃん、体調を崩して数日間入院をしていました。
入院中に、ある病気が分かり、
義母も、いよいよか。
と覚悟を決めたような姿を私は見ました。


去年、義父方のお義祖母ちゃん(Tお義祖母ちゃん)が亡くなり、
私たち夫婦は、ひ孫の顔を見せることができませんでした。

お祖母ちゃんに、ひ孫の顔見せたかったでしょ?
見せてあげることができなくて、ごめんね。


そんなことないよ、謝ることじゃないよ。

結婚をしてから1度も、そのようなことは口にしたことはなかったけど、
絶対、顔を見せたかったと思う。

私はTお義祖母ちゃんにひ孫の顔を見てもらいたかったし、
自分自身がこんな体で、情けなくそして悔しくも思っていました。

Sお義祖母ちゃんには、絶対ひ孫に会ってもらう。
そー誓いました。

でも、現実は厳しいですね。


本当に大きな病気をしているのかな?その診断ウソじゃなくて?
と思うほど、
Sお義祖母ちゃんはいつもと変わらない可愛い笑顔で迎えてくれました。

でも話の端々で叔父さんから聞くと、症状としてはかなり深刻なものらしく。


義父母を送った帰り道。

今度お義祖母ちゃんに会ったときに、
「お腹に子供がいるんだよ。」って言えるといいなー
絶対、次の治療で結果を出したい。


そーだね。

実際はどうなるか分からないけど、
嬉しい報告ができることを期待して、治療に望もうと思います。





余談話ですが………
そーだね。の話の続き、
私)  次の治療で結果が出ると思う?
旦那) 出る出る出る出る! 出るよ!
私)  ……………… なんか簡単に考えすぎてない?
旦那) 出るよ。


能天気に考えすぎだよ
と少々飽きれるけど、これもsachao流の応援であり、優しさなのかな?
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト