プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年半ぶりの再会

8月31日 (火) D17  IVF前周期  36.95


 八味地黄丸
   ユベラ シナール
   アクトス (朝1錠 14日間)

 DHEA25mg  葉酸


★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

プラノバールを飲み終え、今日で3日目。
まだまだリセットの気配はなし。

アクトスでの体調の悪さは感じられず。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


昨日、同じクリニックに通っていたAちゃんと、2年半ぶりに会ってきました。

AちゃんはAIHで結果が出て、今は男の子のママ。
来月には2人目の子が誕生します。

知り合ったきっかけは、前にも書いた携帯サイト。
私が勝手にやめたのにもかかわらず、ずっと気にかけてくれていたらしく、
里帰り出産のため実家に帰省するからと、
勇気を出して 会わない? とメールをくれたのです。

それだけでも嬉しかった 

治療のこと、子供のこと、
会わなかった2年半の中であったことを話しつつ、時間を過ごしました。


実は、Aちゃんと初めて会ったのは、クリニックの中。
Aちゃんが1回目のAIHを受けた日で、私もAIH後の注射で通う日だったので、
時間を合わせて待合室で会いました。

会ってすぐに、
結果が出るといいね~
と、了解も得ず勝手にAちゃんのお腹をさすった私。
(今思うと失礼きわまりない行動

その時の子が、昨日ママと一緒に来てくれたYクン。

Yクン、
さっちゃんがママと初めて会った時に、キミはママのお腹にいたんだよ。

Aちゃん自身、あの時のことを覚えていてくれて、昨日もそんな話がでました。
(なんだか感慨深いものがあります)


今年2才になるYクン。
今は2語の言葉を言うようになったそうで、
私と会う前に、ママと
「さっちゃん」
と言えるように、特訓(?)をしてきてくれたそうです

残念ながら本番では、
照れてママの背後に隠れてしまい、聞くことはできませんでした。
(残念)
今度会う時は聞けると嬉しいナ。


目があうと、ニコっと笑ってくれるYクン。
カワユスカワユス

とても癒された1日でした。


お腹の子のPowerとYクンPowerをたっぷりもらってきたので、
次の治療頑張れそうです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。