プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不安」がつきまとう、刺激周期。

9月6日 (月) D4 IVF周期  36.70


 八味地黄丸
   ユベラ シナール
   アクトス

 DHEA25mg 葉酸

 HMGフジ 225単位
   

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

便秘ぎみで、癒着のある左の腸が、めちゃくちゃ痛む。
つらい。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


今日は5日間の注射を終え、始めての卵胞チェック。

初回誘発同様、のろのろカメさんのごとく、
ゆっくりのんびりペースで我が卵胞は、数ミリにしか育っていませんでした

昨日、いったん150単位にまで下げたHMGフジを、225単位まであげ、
今日を入れ3日間連日注射。
9日(木)にまた卵胞チェックです。

あぁー またかーーーーー  
(*´Д`)=3ハァ…


診察を受けるまでの間、
また卵胞が育っていなかったら。
(前回と)同じことの繰り返しだったら。
と不安でした。

なるようにしかならないんだから。
そー思いたいけど、私の性分が許してくれません

(もっと楽観的に考えられないのかっ 自分!)

そーいえばちょっと前に 『なるようにしかならないゾ精神で頑張る』 って書いたけど、
やっぱそれはムリみたい。


先生を信じてやっていくしかないけど、
刺激周期中は、なにかと不安がつきまといます



やっぱり、過去のラパロの影響と、チョコレート嚢腫が、
卵胞の育ちに影響しているのかもしれないですね。


※ チョコレート嚢腫を採ると、採って縫い合わせた所の血流が悪くなり、
  卵胞の育ちに影響が出ることもあるそうです。
  (私が通っているクリニックでは、安易に手術はしない方が良い。
   とHPに載せています。
   順天堂では言われなかったよ、そんなこと
   それさえ採れば、自然妊娠できると思ってた )
  
   チョコレート嚢腫があると、卵胞の数も減ってしまうとか。。。。。。。。。
   
   ちなみに右側にあったチョコ嚢は、今回改めて確認してもらいましたが、
   ピルが効いたのか消えていました
   消えたけど、その影響は残っているんだろうな、きっと。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。