プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体外ではなく顕微受精で。

9月15日 (水) IVF ICSI周期  36.70  採卵日

 ユベラ シナール
    バナン デカドロン (朝・晩1T 5日間)

 葉酸


★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

夜になって下腹部が少し痛む。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


を産んできました

8.9コあるといわれていた卵胞ですが、結局採れた卵は6コ。
そのうち1コは未成熟卵だったため、前回と同じく5コです。

。:゜(;´∩`;)゜:。

初回の誘発より注射の単位を150→225に上げ打ち続けてきたのに、
なんか少ないなぁ
というのが本音です。

凍結卵がたくさん欲しかったけど、そこまではムリっぽい。
(K(♂)先生いわく、8.9コのうち6コ採れたので回収率はいい。と言ってましたが)


今回は体外受精ではなく、顕微授精になりました。
精鋭部隊、猛暑にやられたのでしょうか?
元気が足りなかったようです。

こんなに悪い数値は初めてで、
今までは多いから、今回はたまたまだと思う。
変動はあるから。

とK(♂)先生。

さすがにsachaoクンもショックだったようで、
精鋭部隊に限らず、人間さまもしばらく元気がなかったです


今後の予定ですが、
明日(16日)から薬が追加され、
デュファストン(黄体ホルモン剤)とユベラを16日間、判定日前まで服用。

金曜日(17日) プロゲストン50mg注射

土曜日(18日) 胚移植

です。


なんとか移植ができる、質のいい受精卵ができますように。
今回ちょっと自信がないけど、卵たちの生命力を信じてみます。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。