プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる立ち入り禁止ゾーン

9月17日 (金) D15 ICSI周期   36.90

 ユベラ シナール
    バナン
    デカドロン
    デュファストン

 葉酸

 プロゲストン50mg


★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

こころなしか下腹部が痛い?
(単なる便秘かも)

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


注射に行ってきました。

久々のお尻。
プロゲはとてもやっかいな注射なので、ちょっと緊張
(打った直後、痛くないからと良く揉まずにほっておくと、
後々強烈な痛みとシコリができ、泣きが入る)

針が入った瞬間、ピクっと一瞬足が動いたけど、痛みはそれだけ。

肩に打っていたときよりも、よーく揉んでくださいね。
良く揉まないと薬が浸透しなくて痛くなるので (・∀・)

と看護師さん。

そーそー 良く揉む。
揉んで揉んで揉みまくる! → これ鉄則!

sachaoクンが帰ってきたら、ヒルドイドクリームを塗ってもらおっと。



私が通っているクリニックは、
ひとつの建物(ビル)にそれぞれ単独で診療所が入っています。
(小児科や整形外科、歯医者に内科)

エレベーターで4階まで上がると、不妊センターがあり、
降りて右には、受付やら待合室やら診察室やら処置室やらトイレやら。

左は関係者以外立ち入り禁止と、固く(?)閉ざされた扉があります。
その扉の向こうに、採卵室、回復室、培養室があり、
採卵や胚移植の時には、看護師さんの案内の元、立ち入り禁止ゾーンに通されます。

今日は注射だけだったから、もちろん立ち入り禁止ゾーンには入れず。
会計待ちをしている時、私の心は禁止ゾーンの向こう側。
培養室が気になって気になってどーしようもない

この際ドカドカと進入していって

私の受精卵は元気に成長してますか?
何個育ってますか?

と聞きに行きたかったほど


注射の時に看護師さんとも話をしたんだけど、
カルテにはその後のたまごー’sたちの様子は書いてないらしく、

明日にならないと分からないですねー
とやんわり。

そーだよねぇ。
今日成長を続けていても、明日になったらストップしちゃうことだってあるしね。


明日は土曜日。
唯一救いなのは、sachaoクンが休みで、私ひとりじゃないこと。
ちょっと心強い。

もし移植にGOサインがでたら、一緒に行ってくれるそうです。
話し相手がいて助かるわ~



たまごー’sたち。
明日はおとーちゃんとおかーちゃん2人で迎えに行くから、
元気いっぱいにスクスクと育っておくれ~!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。