プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

千葉市に行ってきました

前回の記事では突然コメント欄をお休みにしてしまい
どうもすみませんでした
そしてあの記事で不快に思われた方がいましたら
本当に本当にごめんなさい。

そろそろ結果が出ると思ったら、言葉に言い表せない不安感に陥ってしまい
あのような記事を書いてしまいました
反省です…


結果はどうだったのか…
また後日お話しますね。


lin052.gif

(今回の記事はいつも以上に長い記事です)


2月9日(土) 千葉県主催で行われた 
不妊フォーラム ~不妊に悩むあなたへのメッセージ~
を聞きに、sachaoクンと2人で千葉市まで行ってきました
県外の方もOKです!との事だったので、何か1つでも心の中に抱えているモノが
軽くなれば…と思い行ってきました。


このフォーラムは3部構成になっています。

『よくわかる不妊治療』 
『不妊治療との上手な付き合い方』
『不妊当事者として、今だから伝えられること』


治療に関しては、不妊治療に従事している先生から
女性の体のしくみ、旦那さんとの仲良し→排卵→受精→着床までの流れを図式で説明
AIH(人工)、IVF(体外)、ICSI(顕微)までの治療について図や写真を用いて分かりやすく
説明をして下さいました。
sachacoはある程度の治療に関しては、頭にありましたが
sachaoクンは初めて聞く言葉、治療方法ばかり
分かりやすかった~
排卵したものが卵管(卵管采)でキャッチするとは思わなかった と勉強になったようです。
ちょっとでも頭の中に残ってくれたみたいで嬉しかったです


不妊当事者として~は、NPO法人Fine~現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会~
スタッフ、Aさんのお話。(名前は伏せさせていただきます)
Aさん自身、今は治療お休み中。
治療をしている時は考えられなかったけれど、2人の生活もhappyだと仰っていました。

自分の体験を踏まえ、どうしてこのような会を設立する事になったかを説明して下さいました。

設立メンバーの方達はみな治療体験者。(インターネットで知り合った仲間だそうです)
スタッフの方達は
現在治療中の人・治療はしていない人
治療をしてママになった人
治療をお休みしている人
治療を止め、2人の生活を送っている人
養子・里子を貰った人………とさまざまです。

sachacoもこの会の会員になっています。
今回のフォーラムもここから情報を得ました。

NPO法人 Fine ~現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会~
ホームページはこちら→

会員の方以外にも閲覧できるページがあるので、お時間がある時にでも
覘いてみてくださいね。

sora-pan.gif


治療との上手な付き合い方
東京HARTクリニックカウンセラー 臨床心理士 生殖心理カウンセラー 平山史朗先生のお話


とても参考になるお話ばかりでしたが、中でも
旦那さま(奥さま)とのコミュニケーションのコツ
のお話があったので、記憶に残っている限りの事を残しておこうと思います。
(その他2つ程残しておきます)


ここから下は、フォーラムで頂いたレジメを抜粋して書きますね。


夫は1番分かって欲しい人…なのに 
・2人の子供の事なのになぜ関心を持ってくれないの?
・私ががんばればいい。彼に負担をかけたくない
・どうせわかってもらえない
愛すべき赤ちゃんを授かるための治療で2人の気持ちが
どんどん離れていくという皮肉


平山先生より

ご主人さまへ

・男女でつらさの感じ方は異なります!
・奥さんは自分が感じているよりもかなりつらいのだと想像しよう
・つらいときに励ますのは役に立たないことが多い
  sachacoの補足 励ますのではなく側にいて話をきいてあげること
・「なにもできないからそっとしておく」のが却って2人の気持ちを離してしまうことがある
・生理がくる=子供を失うことと同じくらいつらいことと理解しよう
・自分自身の辛さを話す場を


奥さまへ

・どんなに仲のよい夫婦でも、いつも同じように感じ、反応するわけではない
 sachacoの補足 治療の主体は自分。旦那さんには治療の痛みなど分からない
・「私はあなたのことを全部分かっている、あなたも私の事を全部分かっている」という事は有り得ない
・「言わなくても察して欲しい」
 ⇒言わなければ分からない事も多い


夫婦のコミュニケーションのコツ

・男女間では「話を聞く」事の意味が異なる事を知ろう
  sachacoの補足 旦那様へ 新聞読みながら・TV見ながら等、流れ聞きは聞いているに入りません!
・奥さんが「聞いてもらった」と感じる話の聞き方
  他の事はしない
  目を見るか、そばにいる事
  スキンシップの有効性
  時々うなずいたり、相槌を打つ
  話が終わるまで、自分の意見を挟まない
   ×「でもなお前」「そんな事考えるな」
   sachacoの補足 アドバイス等する必要はなし 聞いてあげるだけでOK


そんなこと、やってられないよ(旦那さま側)

・聞けないときには「聞けない」ということ
  代わりの日を設定する
   sachacoの補足 今日は仕事で疲れているから明日でもいい?など
  時間を区切る

   sachacoの補足 今日は15分だけでもいい?

お互いが満足するための工夫が必要

治療不成功時の夫の対応

×「泣くな」「早く忘れろ」「また来月があるじゃないか」「いつまでめそめそしているんだ」
⇒今回の喪失を悲しめなくさせてしまう可能性
◎「泣いてもいいんだよ」「落ち込むのはおかしい事じゃない」「僕にできる事は何かある?」


悲しむ事が必要であると認めて場所と時間を確保する
奥さまがご主人に側にいてくれている
感覚を持てるようにする
  sachacoの補足 しっかりと悲しむ事で次に向け立ち直る事ができる→感情のジェットコースター
( ゚∀゚)σ sachaoクンから「また来月頑張ればいいよ」と言われた事がありましたが
このお話を聞いてハッとさせられたようです。頑張ればいいよ。って言ってたなぁと本人


どうしても辛い時って言葉はいらない。
側にいて話を聞いてもらいたいっていう事ありますよね。  sachacoだけかな?


★友達が妊娠していくなか、取り残される感じ・劣等感・初めての挫折・羨んだり、妬んだりする自分が嫌という気持ちも、平山先生曰く
ネガティブな感情が出てきてもおかしい事ではない うらやましく思う自分を責める必要はない と。
ありのままの自分を受け入れる。
自分の所を嫌に思う必要はない…


★医師との付き合い方(これも抜粋します)
・分からない事は恐れず聞いてみましょう
・質問したい事はメモにまとめておこう
医師が万能だと思わない事も大切
・信頼関係はコミュニケーションから
・患者が質問して怒るような医師は……
 ↑これに関しては転院を勧めるそうです。(Aさんもこのように仰っていました)

皆さんの先生はいかがですか?
幸いsachacoが通っている先生は2人とも丁寧に説明をしてくださり勉強になります。

そうそう、メモ。これもとっても重要ですね!
sachacoは診察を終え、家に戻ってきてから
あぁ~あれも聞いてくれば良かった
と思うクチなので、これからはしっかりメモにまとめ聞いてこようと思います




大変な時期だが、個人や夫婦として成長する人も多い事を知ってほしい
「医師にお任せ」ではなく、自分の人生の大切な選択として治療や子供を持つ事を主体的に考え意思決定しよう


子供がいる、いない、産む、産まない、産めないということで、あなたという人の価値はけっして決められない。
なぜならあなたは、「何かをする(成し遂げる)」ことで価値が生じるのではなく、「あなたがいる」こと、それだけで今、ここに存在する意味があるのだから


と平山先生は締めくくって下さいました。




今回のフォーラムは2人とも、とても勉強になり有意義な時間を過ごす事ができました。
土曜日という事もあり、夫婦で参加されている方が多く見受けられました。



sachaoクン 一緒に参加してくれてどうもありがとう

そして…

長い記事を最後まで読んでくださった皆さん、どうもありがとう


tan-02.gif

tan-03.gif

みんなの願い 天までとどけ!!

コメント

さっき、帰りの電車で、携帯でsachacoさんのブログ読んでました。
「sachacoの補足」を見ては、「そそそ、そうなのよぉ」とうなづきそうなくらい納得したり、
どこの夫婦も同じだとにんまりしたりしてました。
で、最後のほうの平山先生の部分になって、締めの言葉あたりで
うるうる~、ってきてしまいましたよ。
こんなの、生で聞いてたら号泣してしまいますね。
電車の中での私はかなり変な人モード満載でしたが、
素敵なレポート、ありがとうです:*:・゚`☆、。・:*:・゚`☆

今日も寒かったー(+_+)
体冷やさないようにしてくださいネ。

平山先生のすべての言葉に目からウロコでした・・・。

『子供がいる、いない、産む、産まない、産めないということで、あなたという人の価値はけっして決められない。
なぜならあなたは、「何かをする(成し遂げる)」ことで価値が生じるのではなく、「あなたがいる」こと、それだけで今、ここに存在する意味があるのだから』
何だか涙が出てきちゃいました。

日頃治療の事ででいっぱいいっぱいになって余裕のなくなっている自分を見直そうと実感しました。

こういうフォーラムにご主人と聞きに行くって言うのはとてもいい事ですね。
不妊治療は1人ではできないですもんね。

sachakoさん、いつも素敵な日記有難うございます。
また、来ますね。



cleyeraさん

めちゃくちゃ長い記事を携帯で読んでくださったなんて(/д<*)(目疲れませんでしたか?)
そして、素敵なレポートと言って頂きどうもありがとうございますm(__)m

治療の事はPCなどで調べる事はできても、メンタル面に関しては調べようもなくフォーラムに参加できた事で、少し気持ちが軽くなった感じがします。
治療を続けていく中で行き詰ったり、壁から抜け出せなくなった時はカウンセリングを受けてみるのもいいな…と(^^)
(皆さんにレジメを読んで頂きたい(お分けしたい)のが本音です)

そうそうこの帰り、東名で帰って来たのですが、初めて海老名SA寄ってみました。
メロンパンが美味しいって聞いていたのでパクリ…
う~ん美味しい~!!
何個でも食べられそう(#^.^#)

ぽるとがるは他にお店はあるのかな?
cleyeraさん知ってますか?
(お返事コメに疑問を投げかけてしまいごめんなさい)

ひまわりさん

めちゃくちゃ長い記事を読んで頂きどうもありがとうございます(^^)

本当に本当に平山先生のお話は目からウロコでした。
平山先生が旦那さんだったら、治療のストレスもかなり激減なんだろうなと思ってみたり……
アハハ (´-ω-`;)ゞポリポリ

私の周りはほとんどの友人が自然の流れで家族が増えているので、その中でぽつっと取り残された感を感じる事がありました。
あと基礎体温で朝から思い切り落ち込んでみたり…
どよ~んとネガティブモード炸裂したり…
でもそれは、ごくごく普通に思う気持ちであってそんな自分を負い目に感じる事はないんだという事が分かり、少し気持ちが軽くなりました。

治療を続けていく中で行き詰ったり、壁から抜け出せなくなった時はカウンセリングを受けてみるのもいいな…と(^^)
(皆さんにレジメを読んで頂きたい(お分けしたい)のが本音です)


これからも同じ目標に向かって一緒に1歩1歩進んでいきましょうね ヾ(*´∀`*)ノ 

とってもいいお話をご夫婦で
生で聞けたなんてうらやましいです。e-420
読んでいて気持が軽くなりました。
考え方一つで随分と楽になりますね。

先生との付き合い方。
私も質問が苦手なので、
とっても参考になりました。

たくさん教えてくださって
ありがとうございました。v-10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まちゃりさん

いえいえこちらこそ、めちゃくちゃ長い記事を最後まで読んで頂き
どうもありがとうございます(^^)

考え方1つで楽になる…そうですよね。
私結構ネガティブモードになる事が多くダメだなぁと思ってしまう事があるのですが
今回話を聞き少し気持ちが軽くなりました。

治療を続けていく中で行き詰ったり、壁から抜け出せなくなった時は
カウンセリングを受けてみるのもいいな…と今回感じました(^^)
(皆さんにレジメを読んで頂きたい(お分けしたい)のが本音です)

これからも同じ目標に向かって1歩1歩一緒に進んでいきましょうねヾ(*´∀`*)ノ 

ぽるとがる

では早速(笑)

海老名SAの下りって近すぎてなかなか寄らないんですよね~。
実は私は食べたことないんです(^ ^ゞ

でもちょっと調べてみたら、なんと
「F俣川の西友」に入っている!!!という情報が!!!
ぽるとがる、あったっけ?って感じなのですが。。。
メロンパンも売ってるかどうかわからないので
近日中に捜索に行ってきますネ(^_-)-☆

cleyeraさん

お仕事お疲れ様でした。

F俣川の西友に入っているんですか!!
おぉ~。。。。。
(そこの西友はスタバ入ってますよね?1度真剣に働こうかと考えた事があります(^ ^ゞ )


お手数かけますが捜索の程宜しくお願いしますm(__)m

★SAなかなか寄らないですよね。
都内に出るとよっぽどの事がない限り、混んでいても246を使って帰ってくるので
近くにいるのに遠い場所って感じです(/д<*)
今回はどうしてもメロンパンが食べたい…とお願いして立ち寄ってもらいました。

どうかどうかF俣川の西友にメロンパンが(お店)ありますように (>人<)

鍵付コメを下さった方

コメントどうもありがとうございました!!
読んでいて胸が熱くなり、じぃ~んときてしまいました。

また改めてゆっくりとお返事コメをしたいと思います。


一緒に1歩1歩進んで行きましょうね(^^)

素敵なお話に、一気に読み進めてしまいましたi-233
うんうん、あの時はこうすればよかったんだねぇ。
こういう方法もあったのかと、とっても勉強になりましたi-220
今の私にもすっごい役に立つ内容です。ありがとうございますi-178

citrusmintさん

いえいえ、こちらこそめちゃくちゃ長い記事を読んで頂き
どうもありがとうございます(^^)

私自身、今回参加できた事で少し気持ちが軽くなりました(^^)

治療を続けていく中で行き詰ったり、壁から抜け出せなくなった時は
カウンセリングを受けてみるのもいいな…と思いました(^^)

天気が良くても寒い日が続きますね。
体調を崩さないようぬくぬくして、無理をせずのんびりと過ごしてくださいね(#^.^#)
非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト