プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢の安静時間

9月19日 (日) D17 ICSI-ET周期 (ET後1日目)  36.90

 ユベラ シナール
    バナン デカドロン
    デュファストン
    ダクチル (毎食後 1錠)
    小児用バファリン (夕食後 1錠)
    エストラーナテープ (2日おきに下腹部に張りかえ 2枚)


 葉酸

 プロゲストン 50mg


★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

多少の下腹部チクチク感があり。

ET後のトイレ地獄につき、プロゲを打ったあと良く揉まなかったため、
すでに左お尻にシコリと痛み。

追加された薬に対する副作用的なものはなし。

★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★


昨日の移植(ET)ですが、無事にお迎えが済んだあと、まんまと

膀胱破裂寸前  冷や汗地獄 

な状況を作ってしまいました


どのお医者さんでも同じだと思いますが、
子宮を見やすくするためにETの時は
なるべくお小水を溜めてくること。 直前のトイレはダメ!
と説明を受けます。

過去2回のET。
自分では頑張って溜めていったつもりでも、あまり溜まった感がなかったんです。

だからといって、溜まってないことにうるさく言う先生たちではないんだけど、
見やすい状況でお迎えをしたい!
クリニックに行く2時間前に最終的なトイレを済ませ、
かなりの量の水分をがぶ飲みしていったんです。

今回はイケル

それがいけなかった~

 dokusho006.gif  


  朝・晩の風が秋らしくなってきましたよ♪



(かなりの長文です)

お小水結構溜まってますね。
経腹エコーで確認をするK(♂)先生。

いざ、たまごちんのお迎えというときに、思いっ切りお腹をグイグイと押してくる。


ヾ(。 ̄□ ̄)ツ おぉーっ!!

Σ(>□<lll)  ひぃーーーっ

容赦なくグイグイくるもんだから、
そこから一気に、トイレ地獄へと突き落とされました

もー げんか~い トイレにいきたーい(´Д`) (心の声)


無事にお迎えが済み、安静時間1時間。
いつも私は、うつぶせ寝での安静指示がでるので、
寝ていてもお腹が圧迫されて、どーしようもない状況。

おトイレに行きたくなったら、ナースコールを押してくださいね。

そー言って看護師さんは去り、sachaoクンが側に来てくれました。


トイレに行きたくても行けない。
しまいには右腰まで痛くなってきて、冷や汗モード突入。

トイレに行きたい、 トイレに行きたい、 トイレに行きたい、トイレに行きたい …………… 
(隣のベットにも患者さんがいたので、小声で復唱)

今が大切なときなんだから、ダメ! 我慢ッ!

限界だよぉー  もーダメー

気を紛らわそうと、i podを出すも、全く時間が過ぎず

トイレに行きたくなったらナースコール押してください。って言ってたから、押しちゃおうかな。
→すでにナースコールを握ってる。

大事なときなんだから、我慢!
という鬼の言葉を振り切り、

押しちゃった………(苦笑)


どーされました?

おトイレに行きたいですぅ。。。。。。。
(安静解除まで) あと時間はどれくらいですか?

20分ですね。

うわぁ!( ̄□ ̄;)//

まだそんなにあるのかと、思わず大声が出ちゃった


行ってもOKとのことだったけど、鬼の監視員が目の前にいたので、
後々、安静時間を守れなかったことを後悔するのもイヤだし、
もう少し我慢してみようかと、手を握り締めて耐えてみる。

ナースコールを押してから、どれくらい時間が経った?

まだ2分しか経ってないよ。

もーダメぇ。 行ってくる。



 あぁースッキリ



安静解除後、K(♂)先生の診察。
診察室に入るなり、
我慢できなくて、途中でおトイレに行っちゃいました。
と告白。

それを聞いた先生、笑いながら
大丈夫だよ。
と妙にあっさり。

看護師さんも、笑ってたよ。


(´。_。`)ゞぅぅぅ…  今回はやりすぎたな。

溜めていく加減がムズカシイ。




お腹に戻したたまごちんですが、
電話をもらったAM9時前の段階では、
8分割or9分割だったのが、
ET直前の段階では、11分割 グレード1でした。

今までの中で状態はいちばんいいとのことです。

先生との電話のやりとりじゃないけど、
本当に何が効いて、ここまでいい胚ができたのか?

なんだったんだろうね。
(いちばんは結果が伴わないとダメだけど)


たまごー’s & 今回少々元気がなかった精鋭部隊、良く頑張ってくれました。

お腹にきてくれた、たまごちん。
トイレ、トイレってアホアホなおかぁーちゃんでごめんだよ。

ゆっくりとお腹のなかで成長を続けてね。






今回アンタゴ製剤に始まりICSI、アシステッドハッチング、初回IVFでは使わなかった飲み薬など、かなりの治療費が出ています。
今回のICSIで2コの余剰胚を凍結することができました。
実はお迎えに行く前に、凍結代を含めた治療費の合計をざっと計算していたんです。
この時点で諭吉50人弱。
すごいことになってるな~と思いつつ、仕方がないと。
治療費のことは一切先生には言ってないんだけど、先生のご配慮で、凍結代と凍結保存代(1年間)の分は、もし凍結卵を戻すことになったら、その時に精算する。ということになりました。
(今回結果が出たら、その時精算)
今周期はすでに助成金満額をもらう金額を越えているので、ここで一緒に精算するより、HR周期だと満額まるまるもらえるまでかからないので(前回13万弱)そこにプラスして15万円(満額)ちゃんと手元に戻ってくるようにとの配慮です。

これで少しは助かるな。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。