プロフィール

sachaco

Author:sachaco
sachaco(本人)38歳
sachaoクン(旦那さん)38歳


2003年6月 結婚

2005年10月
子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープのため、腹腔+子宮鏡手術を受ける。

2007年8月
重い腰をあげ、不妊治療を開始。

AIH8回
内膜ポリープ摘出のため、子宮内膜ソウハ
IVF-ET1回
凍結融解胚移植(ホルモン補充)1回
ICSI-ET1回
を経て、

2011年6月10日
待望の娘が誕生しました。

コメント欄を閉じています
何かありましたら、下のメールにお願いします(人´∀`)

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おnewな日記
大切なお友達&サイト
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード

嬉しかった言葉 = 反省しなきゃの言葉 

sachaoクンが帰宅をしてからしばらくの間、2人会議をしていました。
2世帯の事やら治療の事やら諭吉さんの事やら……もろもろ。


「なんかさ~ AIHもMAX+デザート付(※)でも無理なような気がする。」
※ MAX+デザート付 → 院長先生とお話をした7回までAIH   デザート付とは内膜ポリープ切除

思いっきり弱き発言 & 力になってもらっている先生達にも失礼発言
デリケートな時期という事でご了承くださいm(__)m


「………」
「分かんないよ、今回で結果が出るかも知れないし…そりゃぁ分からないよ。
今回で結果が出てくれた方が嬉しいけど…」

「そりゃぁそうだ。どうなるかは分からないよ。今回で結果が出てくれるといいよね。」

どうだろうな~(‐”‐;) と考えている最中に
sachaoクンのひと言





「sachacoが注射をしている姿を見ているのは、俺としたら辛いんだ」











(☉∀☉) エッ?


。:゚(。ノω\。)゚・。  心の中で嬉し泣き  一緒に痛みを分かち合ってくれてるんだ


そう思ってくれてたんだ。
そうなんだ…
ありがとう…sachaoクン。
毎回辛い思いをさせてしまってごめんね。
sachacoと二人三脚で進んでくれてるんだね。




(。≖ิ‿≖ิ)  と

始めは嬉しい気持ちでいっぱい、胸がジィ~ンと暖かくなっていた。
けれど しばらくしてから反省の念。
(_ _|||)

リセットする度 に
「あぁ~また注射があるのか~
「sachaoクンはAIH当日にちょっとお仕事するだけでいいけどさ、痛い思いもするし内診もイヤだよ」
↑ 思い切りイヤな人になってる
「今日の注射は痛かったぁ~」
「今日は(注射)そんなに痛くなかったよ」

と…ネガティブな事をブツブツ言っていた事を思い出した

言うのは夫婦だもの、聞いてもらうのも大切。
(じゃないと、心の中が壊れてしまう)
でもあまりに言うと、気を使わせてしまうのかも知れない。

治療って受ける側は当然「肉体的苦痛」・「精神的苦痛」を伴うけど
1番近くで支えてくれる人も「精神的苦痛」を伴っているんだ…
その事を忘れてはいけないと思った。
(あと「金銭的苦痛」もありますね →これだけでも緩和して欲しい
値上げ値上げで生活も大変ですが、お互い頑張っていきましょうね

内膜症発覚時から、口に出しては言わないけれどsachaoクンも戦っていたんだろうな
自分だけが辛いと思っていたけど、それは大きな間違いなんだな。


pan-002.gif

★2世帯の事ですが、1社では検討する事ができないのであと数社出して検討する事に
なりました。
事は慌てず、進んでみようと思います。


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Daisypath Anniversary tickers


すくすく成長中 ヽ(・∀・)ノ

ポチッとクリック





赤☆でお勉強


お借りしてます 素材サイト